本文へスキップ

 

西部支部について

公益社団法人 静岡県鍼灸師会には西部支部・中部支部・東部支部があります。浜松市、磐田市、掛川市など静岡県西部地域(大井川よりも西側)において鍼灸(しんきゅう)治療を専門におこなっている鍼灸師で構成されているのが西部支部です。上部団体には、公益社団法人 日本鍼灸師会があります。静岡県鍼灸師会西部支部は、昭和25年に創立され、以後一貫して鍼灸治療の発展のための活動を続けています。

組織・役員

役職 名前 その他
支部長 羽根田 雄介 その他
総務 名前 その他
会計 名前 その他

静岡県鍼灸師会西部支部について

静岡県鍼灸師会西部支部の目的は
1.鍼灸医学をもって、地域の厚生・福祉に寄与する。
2.鍼灸の医学的地位の確立。
3.鍼灸治療に対する社会的認識を更に高めるために、医療人としてふさわしい学術の研鑽と資質の向上を計る。

静岡県鍼灸師会西部支部は福祉にも貢献しています
静岡県鍼灸師会では毎年多くの父子・母子家庭を対象に、無料治療券を発行しています。西部支部所属治療院ではこの券をお使いいただくことができます。

静岡県鍼灸師会西部支部の活動
1.卒後教育
鍼灸学校学生を対象に開業に役立つ技術・実技指導などでサポートします。

2.浜松シティマラソンでの無料鍼灸治療サポート
浜松市で行われる浜松シティマラソン会場で、スポーツ障害の治療やコンディショニングに優れている鍼の効果を体験していただくブースを開設しています。

3.AEDによる救命講習を受講
浜松市消防本部にて、AED(自動体外式除細動器)の使用方法を学びました。

4.介護予防運動指導員養成講座を実施




入会希望の方
*静岡県西部地域において開業中あるいは今後開業予定の鍼灸師の方で、静岡県鍼灸師会へ入会をご希望の方は下記へお問い合わせ下さい。

静岡県浜松市中区佐藤3ー15ー4 
支部長 羽根田雄介 
TEL 053-443-8255
メールアドレス haneda.yuusuke@sea.plala.or.jp